<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

長崎

a0045280_16365611.jpg

長崎
[PR]
by secretsheep | 2008-06-30 16:36 | 雑談

60年代と90年代

自分の生まれた1960年代後半の出来事にはとても興味があって、当時を舞台にした青春小説も大好きなんだけれども、エリート高校生としてその時代の真っ只中にいたこの人の本には小説にはないリアリティがあります。

ハイスクール1968 (新潮文庫 よ 30-1)
四方田 犬彦 / / 新潮社
ISBN : 4101343713
スコア選択:


つづいて、主に1990年代のサブカルチャーや若者文化について、ラジオ番組をもとに対談形式でまとめられたこの本。

文化系トークラジオLife
津田大介 / / 本の雑誌社
ISBN : 4860110773
スコア選択:


2冊を同時並行で読み、自分も何か昔のことを書きたいなと思いました。
[PR]
by secretsheep | 2008-06-29 09:20 | 読書

羽田空港

a0045280_9352693.jpg

緑色のJAL機を見ました。
このあと、スターフライヤーで関空へ。
[PR]
by secretsheep | 2008-06-26 09:35 | 雑談

心理学部

電車の中吊り広告で駿河台大学に「心理学部」というのがあるのを知りました。普通、文学部の中の学科だったり専攻だったりする心理学が学部になっているのってはじめて見ました。
最近できたのかなあ。
[PR]
by secretsheep | 2008-06-20 21:06 | 雑談

高燃費?低燃費?

石油学会の業界癒着本を斬る――電気自動車を再検討(08/06/18) | NIKKEI NET 日経Ecolomy:連載コラム - 4次元エコウォッチング(安井至)

自動車の燃費が良いことは一般に「低燃費」と表現されると思うのですが…。
[PR]
by secretsheep | 2008-06-18 08:02 | 雑談

那須

a0045280_1514427.jpg

那須テディベアミュージアムにて。
この後、ニキ美術館にもいきました。

はじめて那須高原に来たのですが、コンビニの看板の配色が茶色になっているのが新鮮ですね。
[PR]
by secretsheep | 2008-06-15 15:01 | 雑談

自転車三昧の新宗教

自転車三昧 (生活人新書 252)
高千穂 遥 / / 日本放送出版協会
ISBN : 4140882522
スコア選択:


SF作家としてティーンの頃に慣れ親しんだ著者が、いつのまにか自転車生活のエバンジェリストとしていくつもの本を出すようになっていました。
何年に一回か自分に自転車ブームがくるのですが、ちょうどこの本を見つけたのとシンクロして盛り上がりかけました。
でも結局ツマが自転車購入の許可をくれないので、この本を読んでツアーオブジャパンをテレビで見て終わりです。


続いて、宗教学者島田裕巳氏の売れている本。
学生時代から名前は知っていたのですがはじめて著書を読みました。

日本の10大新宗教 (幻冬舎新書 し 5-1)
島田 裕巳 / / 幻冬舎
ISBN : 4344980603
スコア選択:



日本の新宗教のコンパクトな概論として、とてもわかりやすいですし、各新宗教のエピソードは興味深いものでした。

自転車に乗る人が集まって新宗教を作って活動したらどうなるんでしょうね。結構親和性があるような気がしますけど。
[PR]
by secretsheep | 2008-06-15 07:26 | 読書

10冊同時に読む品格

本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
成毛 眞 / / 三笠書房
ISBN : 4837976913
スコア選択:

本屋の平台から衝動買い。
3冊くらいは普段から同時に読んでいますけど、10冊同時は読み分ける場面がないなあ。


女性の品格 (PHP新書)
坂東 眞理子 / / PHP研究所
ISBN : 4569657052
スコア選択:



手持ちの本がなくコンビニで何か読む本がないかと探して、この本を選びました。
こういうベストセラーは買うのも読むのも恥ずかしいのですが、無為に時間を過ごしたくないので、10冊同時に読むうちのひとつとしては良いのではないかと。

書かれていることは女性だけに限らない品格ですね。私も品格ある生活をしたいものです。
[PR]
by secretsheep | 2008-06-08 08:26 | 読書

長崎 福岡

一泊二日の出張。
新幹線の時間を間違えて自由席で京都へ。
EX-ICカードは便利ですね。

大阪から九州に入るので、まだ乗ったことのないボンバルディアに乗りたいと画策したのですが、それはかなわずA320で伊丹から長崎へ。
生まれてはじめて長崎県の土を踏みました。
空港からタクシー、夜9時前に大村市内のホテルへ。
この日オープンのチサンイン。ホテルの開業日に泊まれるなんて滅多にない機会でうれしい。

翌朝、レンタカーを借りて大村湾の反対側の某所へ。
その後、また来た道を引き返す形で福岡へむけて長崎道を走る。
車線変更の時にウインカーを出さない車が多いのはこのあたりのドライバーの習性なのかしら。

パーキングエリアで休み休み3時間くらいかけて福岡到着。
仕事をすませて19時前の飛行機で羽田へ。
疲れました。
[PR]
by secretsheep | 2008-06-08 08:05 | 雑談